ブログ運営

WordPressブログの始め方|超初心者向けにやさしく解説!

WordPressブログ 始め方

こんにちは、「サルでもわかるブログ開設」が分からなかった、サル以下の存在 りくそん(@rikuson1000)です。

今回は、新しくブログをはじめたい方に向けて WordPressブログ開設の手順 をご紹介します。

 

 

WordPressブログ開設までの道のり

 

ブログ開設までの道のり

  1. レンタルサーバーを契約する
  2. 独自ドメインを設定する
  3. WordPressの設定をする

 

WordPressブログの開設手順を説明する前に、最低限必要なものや、かかる費用、時間についてご紹介します。

 

ブログ開設に必要なもの

 

WordPressブログに必要な手順は以下3つです。

  • レンタルサーバーの契約
  • 独自ドメインの購入
  • WordPressの設定

上記手順が最低限必要で、かかる費用は 年間20,000円〜30,000円(月々2,000円程度)です

 

ブログ開設にかかる費用

 

初期費用 月額費用
レンタルサーバーの契約 3,000円 月々1,000円
独自ドメインの購入 500円 年間500円
WordPressの設定 無料 -
WordPressの有料テーマ 10,000円 -

 

ブログ開設にかかる費用をまとめました。

ブログ運営には、初期費用に10,000円〜20,000円、月額費用に1,000円程度 かかります。

他の副業に比べると圧倒的にお金がかからないのがブログ運営のメリット、初心者にはかなりおすすめです。

 

ブログ開設にかかる時間

 

今回ご紹介する方法なら、WordPressブログの開設まで30分以内に終わります。

『今日ブログを開設する』と決めたら、早速いまから挑戦しちゃいましょう。

りくそん
明日やろうではなく、今日この瞬間から行動を始めましょう!

 

ブログ開設までの手順

  1. レンタルサーバーを契約する
  2. 独自ドメインを設定する
  3. WordPressの設定をする

 

ブログの始め方①
レンタルサーバーを契約しよう

 

ブログ開設には『レンタルサーバーの契約』が必要です。

基本的にどのレンタルサーバーを選んでもブログは開設できますが、レンタルサーバーによって、容量や速度、料金が異なります。

 

エックスサーバー

 

私のおすすめはエックスサーバーです国内シェアNo.1のレンタルサーバーでありながら、料金は他会社と同価格、サーバー速度もNo.1 の人気サーバーです。

 

私も含めて、人気ブロガーさんの多くがエックスサーバーを利用しているため安心感もあります。ネット申し込みで契約できるため、すぐにブログ開設ができますよ。

りくそん
このブログもエックスサーバーを使って運営しています!かかる費用は月々1,000円と安いため、はじめはエックスサーバーを使っていきましょう。

 

≫ エックスサーバーを詳しくみる

 

Xserver(エックスサーバー)の契約手順

 

エックスサーバー 契約

 

まずは エックスサーバーの公式HP にアクセスします。

画面中央の『お申し込みはこちら』をクリックしましょう。

 

エックスサーバー 契約

 

続いて左側の『10日間無料お試し 新規お申し込み』をクリックします。

 

エックスサーバー 契約

 

続いてお申し込み内容を入力します。

  1. サーバーIDの設定:そのままでOK
  2. 契約プランの選択:「スタンダード」を選ぶ
  3. WordPressクイックスタート:チェックあり

 

①サーバーIDの設定

 

サーバーIDは、これから申し込みをするサーバーの管理IDになります。

ブログ名やサイトURLとは関係ありませんので、特別な理由がない限り、そのままの記載で問題ありません。

 

②契約プランの選択

 

エックスサーバーには、3種類の契約プランがありますが、1番安い『スタンダード(旧X10)』を選ベばOKです。

容量が異なるだけで使える機能に差はありません。契約プランの変更や更新はいつでもできるため、最初は『スタンダード(旧X10)』を選んでおきましょう。

 

③WordPressクイックスタート設定

 

WorePressクイックスタートは、2020年4月から開始されたサービスで、従来まで数時間かかっていたWordPressの立ち上げ作業を10分ほどに短縮できる神サービスです

WordPressのインストールまでに必要な細かい準備を、エックスサーバー側が自動で行ってくれるので、とても簡単にブログが開始できるようになりました。

 

今回は、WordPressクイックスタートを利用して契約をするため『利用する』にチェックをつけましょう。驚くほど簡単にブログが作れます。

WordPressクイックスタートは、お支払い手続きにクレジットカードが必要です。

 

エックスサーバー 契約

 

『利用する』を選択すると、確認事項が出てきますので『確認しました』をクリックしましょう。

 

④サーバー契約期間を選択する

 

エックスサーバー 契約

 

続いてサーバーの契約期間を決めましょう。とりあえずブログを始めたい方なら『3ヶ月』、少なくとも1年間は継続するぞ、と意気込みがある人は『12ヶ月』がおすすめです。

契約期間は延長ができるのでご安心ください。

 

ブログ開設までの手順

  1. レンタルサーバーを契約する(継続中...)
  2. 独自ドメインを設定する
  3. WordPressの設定をする

 

ブログの始め方②
ドメインを設定しよう

 

エックスサーバー 契約

 

続いては『ドメイン設定』です。ドメインは申し込み後に変更ができないため慎重に決めましょう。

ドメイン名は『ブログタイトルや、自分のニックネーム』をつける方が多いですね。ブログの柱になる名前ですので、綺麗に揃うと綺麗です。

 

ドメインには「.jp」「.com」「.net」などの種類がありますが、基本的にどのドメインを選んでも問題ありません

本ブログは「.jp」を利用していますが、僕自身が最初に開設したのは、値段の安い「.xyz」ドメインでした。

りくそん
ドメインによる有利不利はありませんので、好きな名前、好きな羅列を選べばOKです!

 

ブログ開設までの手順

  1. レンタルサーバーを契約する(継続中...)
  2. 独自ドメインを設定する(完了)
  3. WordPressの設定をする

 

ブログの始め方③
WordPressの初期情報を入力しよう

 

エックスサーバー 契約

 

ドメインを決めたら、WordPress情報を入力します。

  • ブログ名:お好きな名前を入力
  • ユーザー名:(ログイン時に利用します)
  • パスワード:(ログイン時に利用します)
  • メールアドレス:ご利用アドレスを入力

 

ドメイン名は変更できませんが、ブログ名、ユーザー名、パスワードは後から変更も可能です。WordPressのログイン時に必要になるため、必ず覚えておきましょう

 

お客様情報を入力する

 

エックスサーバー 契約

 

ブログ名を決めたら、Xserver(エックスサーバー)の契約に戻ります。

サーバーログイン時に必要なメールアドレスとパスワード、登録区分と個人情報を入力します。

 

お支払い方法を入力する

 

エックスサーバー 契約

 

続いては、お支払い方法の入力です。

クレジットカード情報もしくは、翌月後払いを選択します。入力が完了したら、申し込み手続きに進みましょう。

 

アドレス認証・電話認証をしよう

 

エックスサーバー 契約

 

申し込み手続きをすると、『SMS・電話認証』が必要になります。

取得する電話番号を入力して、SMS・自動音声通話の取得に進みましょう。

 

エックスサーバー 契約

 

手続き完了画面が表示されたら、WordPressブログの準備は完了です

りくそん
WordPressブログの開設お疲れさまでした!続いてはWordPressのログイン方法をご紹介します

 

ブログ開設までの手順

  1. レンタルサーバーを契約する(完了)
  2. 独自ドメインを設定する(完了)
  3. WordPressの設定をする(完了)

 

WordPressにログインしよう

 

WordPress ログイン

 

エックスサーバーの契約が完了したら、早速WordPressにログインをしてみましょう

 

WordPress管理画面URL

  • https://ドメイン名/wp-admin/

 

ご自身で購入したドメイン名を入力すると、WordPress管理画面に入ります。

もしも管理画面に入れない場合、サーバー反映に時間がかかっている可能性があります(システム問題のため、3〜5時間ほど時間を開けてから試してみましょう。)

 

「無効なURLです。プログラム設定の反映待ちである可能性があります。しばらく時間をおいて再度アクセスをお試しください。」と表示されます。

 

無効なURLですもWordPress設定によくある問題です。

こちらも同様にWordPress側の反映待ちなので時間をおいてから試しましょう(長い時は24時間かかることもありました)

 

WordPress トップ画面

 

無事に管理画面にログインできたら、WordPressログイン完了です

 

りくそん
この記事が少しでもお役に立てたら、Twitterシェアに是非ご協力ください!

 

 

ブログ開設後に必要な最低限の設定

 

WordPressブログの開設が終わったら、簡単な初期設定をはじめましょう。

 

  • SSL化を設定する
  • デザインテーマを設定する
  • プラグインを設定する
  • パーマリンクを設定する

 

①SSL化設定をしよう

 

SSL化設定とは、ブログのセキュリティを強化する設定です

SSL化設定をすることで『http』から『https』に変わり、Webサイトの信頼性があがります。

 

SSL化設定は『WordPress > 設定 > 一般』を選びます。

 

WordPress ssl

 

一般設定の『WordPressアドレス(URL)・サイトアドレス(URL)』を『http://』から『https://』に変更しましょう。

  • 変更前:http://mojiretsu.net
  • 変更後:https://mojiretsu.net

変更を保存したら、SSL設定完了です。

 

SSL設定変更後、一時ログインできない問題が発生する場合があります。その場合は30分〜1時間程度時間を置いて、再ログインしてください。

 

②デザインテーマを設定しよう

 

デザインテーマは、WordPressブログの見た目を整える設定です

WordPressのテーマは、無料から有料まで幅広く、デザイン幅もカスタマイズ性も料金も異なります。

無料テーマと有料テーマで大きな有利不利はありませんので、見た目の好みで選ぶ方が多いです。

 

有料テーマの平均価格は10,000円〜15,000円です。本ブログも、有料テーマ『AFFINGER6 - ACTION -』を利用しています。

 

有料テーマのおすすめ

  • AFFINGER6(本ブログのテーマ)
  • STORK19(初心者に人気)
  • SANGO(可愛い)

 

ちなみに私の使っている『AFFINGER6 - ACTION -』は、色を決めただけでサイトの雰囲気が全て完成されますし、数10種類の中から見出しやボタン、ランキング機能が選べるため、他の有料テーマには戻れません...。

 

WordPressテーマを設定する方法

 

テーマ設定

 

WordPressのテーマ設定は『外観≫テーマ』から選択できます。

有料テーマの場合は、指定のZIPファイルを『新規追加』からインストールして使います

 

③最低限必要なプラグインを導入しよう

 

プラグインとは、WordPressブログをカスタマイズできる便利な機能のことです

『iPhone=WordPress』だとすれば、『アプリ=プラグイン』になります。WordPressブログにプラグインを複数インストールすることで、よりブログ運営を効率的にすることができます。

 

ただしなんでも入れすぎては、処理速度の低下にもつながるため、今回は最低限インストールしたいプラグインをまとめました。

 

  • Google XML Sitemap:記事更新を伝える
  • All in one SEO Pack:SEO対策に使える
  • BackWPup:ブログのバックアップを取る

 

上記のプラグインを最初に導入しておきましょう。

 

プラグインを導入する方法

 

プラグイン導入

 

WordPress管理画面の『プラグイン』から、新規プラグインを検索して、インストールします。インストールしたプラグインは『有効化』することで効果を発揮します。

 

④パーマリンクを設定しよう

 

パーマリンク設定は、ブログ記事のURL設定です今後の運営が簡単になるように、少しだけ初期設定を変更しておきましょう。

設定≫パーマリンク設定に進みます。

 

パーマリンク設定

 

初期設定は『日付と投稿名』になっていますが、下から2番目の『投稿名』に変更しておきましょう今後投稿する記事のURLがシンプルになるため、Google検索に表示されやすくなります。

以上で、最低限必要なWordPress初期設定は完了です!

 

 

早速、ブログで記事を書いてみよう!

 

WordPressブログの開設、お疲れさまでした

最低限必要な設定も終わりましたので、早速記事を書いてみましょう。

 

書いた記事は、Twitterに投稿してみんなに読んでもらいましょう

今日から、ブログ生活の始まりです。一緒に楽しんでいきましょう♪

 

-ブログ運営