• Home
  • Service
  • Bridal
  • Customer
  • Shop Info
  • Profile

BLOG

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

ショップ インフォメーション

店舗情報
OPEN
平 日 10:00~20:00(要予約)
土曜日 11:00~18:00(要予約)
CLOSE
日曜日・祝日
※ご相談下さい。日曜日・祝日でも可能な限り対応させて頂きます。
CONTACT
TEL/FAX 082-258-1427
「24時間受付中」時間外の場合、翌日折り返しお電話させて頂きます。
メールでのお問い合わせはこちら
広島県広島市中区三川町10-25 2F

【オーダースーツ 広島】積み重ねてきた重み


こんにちは。

The My Way 清水真です。

 

 

 

「匠」のミシン。

何十年使用しているのでしょうか?

オリジナルの工夫が施され、より使用しやすくなっています。

 

 

物を大切に

そして、自分なりに手を加えることで

より一層の愛着を持って長く使用することができる。

 

 

スーツ以外のことも学ばせてもらっています。

 

 

【オーダースーツ 広島】夏こそベストを


こんにちは。

The My Way 清水真です。

 

 

灼熱の日々が続き、

「ジャケットなんて着れない」

そんな気分にさせられます…

 

 

The My Way では、夏場にベストを積極的にオススメしています。

・ジャケットを脱いだ時でも、だらしなく見えない

・秋からは、手持ちのスーツに合わせればスーツの着こなしが広がる

・ON、OFFで使うことができる

 

上記のような、理由でオススメしているのですが、

 

・オシャレな人が着るものだと思っている

・会社で着ると浮いてしまう

・着方がわからない

と、いった理由でチャレンジできない方もいらっしゃるようです。

 

 

 

The My Way では、初めてベストを取り入れられる方には、

どのように着れば良いのか

を、詳しくお話しさせていただいております。

 

  

 

 

夏だからこそ、ベストを取り入れる。

是非ご検討ください!

 

 

 

【オーダースーツ 広島】七月最終日


こんにちは。
The My Way 清水真です。

 

七月最終日。

明日からはいよいよ八月ですね!

 

 

最近、夜な夜な続けているボタンホールの練習と併せて、

お客様からのご要望のあった衣装を

DVD魔ながら研究したいと思います!

 

【オーダースーツ 広島】匠の秘伝書


こんにちは。

The My Way 清水真です。

 

 

現在、ほぼ毎日午前中は匠のところへ出向き修行中です。

数時間ではありますが、日々学べることは本当にありがたいことです。

 

 

昨日、匠から秘伝書を貸していただきました。

 

今の自分にとっては非常にありがたい資料。

しっかりと読み漁り、自分の知識としたいと思います。

 

 

 

 

【オーダースーツ 広島】継続は力なり


こんにちは。

The My Way 清水真です。

 

 

ボタンホールの手縫いを始めて数日、なかなか上達しません(笑)

毎回、反省点があり少しずつは上達しているとは思うのですが、

絶対量を増やすことと、毎日継続していくことを意識していきたいと思います。

 

愛用の指輪(指ぬき)は、MERCHANT & MILLS

 

 

 

 

 

 

【オーダースーツ 広島】キングスマンからの問い合わせ


こんにちは。

The My Way 清水真です。

 

 

 

映画キングスマンはご覧になられたことがありますでしょうか?

 

 

表向きはテーラー、実はスパイという内容の映画です(大雑把すぎる・・・)

劇中のスーツ姿は非常にカッコよく参考にされている方も多いかと思います。

 

 

 

この度、映画キングスマンをご覧になられた方から、お問い合わせをいただきました。

上の写真のようなダブルのスーツかな?と、思っておりましたが、

 

「ツナギができますか?」とのこと。

 

 

「ん? どれ??」

 

 

これです。

 

 

キングスマン候補生が着ているこのツナギ。

とてもオシャレですね。

 

 

 

少し、映画を詳しく見直して、ディテールの勉強をしてみようと思います。

(画像は全てネットから拾ってきたものです)

 

 

 

 

【オーダースーツ 広島】着物生地を使った蝶ネクタイ


こんにちは。

The My Way  清水真です。

 

 

以前より、

「面白い蝶ネクタイはないの??」

と、お客様からお問い合わせを受けることがありました。

 

蝶ネクタイももはや一般化し、

結婚式などでは多くの男性が身につけているのを見かけるようになります。

 

 

この度、お世話になっている広島の勝矢和裁さんに

着物生地を使用した蝶ネクタイを作っていただきました。

ベーシックな柄から、着物ならではの柄まで計12種類

すべて手作りの一点ものです。

 

 

タキシードのお色直しや、結婚式・2次会、パーティーなど

オシャレをして出かける際には是非ともオススメしたいです。

蝶ネクタイはサイズも小さいので悪目立ちもせず

さりげなく「和」のテイストを取り入れることができます。

 

 

ちょっと人とは違う小物をお探しの方はいかがでしょうか?

 

 

 

 

【オーダースーツ 広島】本日の匠からの学び


こんにちは。

The My Way 清水真です。

 

 

本日の匠からの学び

パンツの作業風景です。

あと数回で、パンツが出来上がります。

職人の細かな作業を間近で見て、感じて。

  

 

 

安くて良い商品が多数出てくることは、買う側からしたら喜ばしいことですが、

実際には、どのくらい手間がかかって一つの洋服が作られるのか。

それを知ることができれば、値段だけで判断することなく

作り手に対してのリスペクトが生まれると思います。

 

 

作り手がないがしろにされるのは、悲しいですね。

 

匠の鋏

歴史が感じられますね。

 

 

 

 

 

【オーダースーツ 広島】TPOとFOP


 
こんにちは。
The My Way 清水真です。
 
 
TPOという言葉は一度はお聞きになったことがあると思います。
T(タイム)、 P(プレイス)、O(オケージョン)です。
 
最近では、P(ピーポー)が入って、TPPOとも言われますね。
いつ、どこで、誰と、何をするために洋服を選ぶのか。
それができる方はきちんとしていると言われ、
それを教えてもらうためにお店に通うといった流れがあります。
 
 
最近は、このTPOもしくはTPPOに加えて、
FOPというものも意識する方が増えてまいりました。
F(フォーマル)、O(オフィシャル)、P(プライベート)
 
フォーマルは、公的な場で着用するものと、
プライベートな場で着用するもので大きな違いがあります。
例えば、経営者ばかりが集まるパーティーでは、
きちんとしたフォーマルウェアが必要ですが、
友人ばかりを集めたカジュアルな結婚式では、
ファンシータキシードのようなものも着用されますね。
 
 
オフィシャルは、伝統やしきたり、世間体などが存在することを意識する必要があります。
上司とともに、取引先に訪問する際の着こなしにはある程度常識が求められます。
 
 
プライベートは、全くルールのない個人好みの服装ということで
個性を十分表現できるデザインで良いです。
 
 
 
この、FOPの意識を少しでもすることで、
オーダーすることがより楽しく充実したものになるのではないでしょうか?
 
ぜひ、一度考えてみてくださいね。
 
 
 
 

【オーダースーツ 広島】人生の大切な日に…


こんにちは。

The My Way 清水真です。

 

 

小学生からの幼馴染であるシャバダバふじ君の紹介で、お笑い芸人の赤星さんにオーダーいただいたスーツの着用写真を送ってくださりました。

 

 

 

 

 

 

ポイントは、「赤星」からヒントを得た
ジャケットの袖ボタンが1つだけ「赤」という事。

また、写真では分かりにくいですが、襟とポケットのフラップ(フタ)を別布に変えてます。

 

 

以下、赤星さんからいただいたコメントです。

「いやぁ、素晴らしいスーツです!

ハットも合う、春夏秋冬着られる、カジュアルでもフォーマルでもいける、ジャケットにデニムでもいける、そんなスーツを清水さんお願いします!という無理筋なオーダーに完全に答えてくれました。

事あるごとに着ていきたいスーツです(*^◯^*)」

 

人生の大事な日に着用していただけた事、
本当に嬉しく思っております。

赤星さん、ありがとうございます‼️

 

お客様の人生に何かしらでも関われた事、

作り手としてこれ以上の喜びはありません!

これからも1つずつ進んで行きたいと思います。

 

 


オーダースーツのThe My Way お気軽にお問い合わせ下さい。