• Home
  • Service
  • Bridal
  • Customer
  • Shop Info
  • Profile

BLOG

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

ショップ インフォメーション

店舗情報
OPEN
平 日 10:00~20:00(要予約)
土曜日 11:00~18:00(要予約)
CLOSE
日曜日・祝日
※ご相談下さい。日曜日・祝日でも可能な限り対応させて頂きます。
CONTACT
TEL/FAX 082-258-1427
「24時間受付中」時間外の場合、翌日折り返しお電話させて頂きます。
メールでのお問い合わせはこちら
広島県広島市中区三川町10-25 2F

【オーダースーツ 広島】スリーピーススーツの歴史


 

こんにちは。

The My Way 清水真です。

 

 

 

今でこそ、スリーピーススーツは当たり前になっていますが、

その歴史をご存知でしょうか?

 

 

 

一説によると、上着・ベスト・パンツを同一生地で仕立てる発想は

「ドイツ」で、1830年ごろに始まったとされています。

その当時は全く世間からは相手にされなかったようですが…

 

 

世間的には、1860年頃にでてきたイギリスの「ラウンジスーツ」の方が有名ですよね。

ラウンジスーツとは、今のスーツの原型とも言われています。

その当時、食事の際にはかなりきちんとした窮屈な服装をしていたようで、

食後に「くつろぐ」という明確な目的があり、動きやすいものだったようです。

着ていて楽ということはやはり大事ですよね。

そして、たまたま当時、流行していた自転車の服装としても歓迎されたとのことです。

 

 

やはり、本当に良い服とは、「美しく」「着ていて楽」なのだと思います。

歴史を知ることで、また一つ洋服が面白くなりますね。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


オーダースーツのThe My Way お気軽にお問い合わせ下さい。