• Home
  • Service
  • Bridal
  • Customer
  • Shop Info
  • Profile

BLOG

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

ショップ インフォメーション

店舗情報
OPEN
平 日 10:00~20:00(要予約)
土曜日 11:00~18:00(要予約)
CLOSE
日曜日・祝日
※ご相談下さい。日曜日・祝日でも可能な限り対応させて頂きます。
CONTACT
メールでのお問い合わせはthemyway.moys@gmail.com
広島市中区本通8-7 3F

【オーダータキシード 広島】手結びのボウタイ(蝶ネクタイ)


 

 

「普段使わないからいらない」

ではなく、一本は持っておき自分で結べる男でありたいですね。

 

 

最近は、タキシード のオーダーに合わせて

手結びのボウタイ(蝶ネクタイ)にチャレンジされる方が多いです。

 

 

手結びだからこそできる2次会などでのネクタイを解いた仕草…

素敵ですよ〜!

 

made by Makoto Shimizu
オーダーはお気軽にどうぞ
7,000円〜

【オーダータキシード 広島】ホワイトタキシード のオーダー  


 

ホワイトのタキシードは、後々使えないからオーダーするのは勿体無い。と、思っていませんか?

実は、The My Way ではホワイトのタキシードは結構オーダーをいただいています。

理由は…

「ご来場いただいたお客様にお祝いコメントを書いてもらう!」

当日ご来場いただいた方にはもちろん、2次会でもOKですし、

新居に来てくれた時でも、書いてもらう機会は沢山ありますよね?

 

あっという間にお祝いコメントでびっしりになった、世界に1着の大切な記念アイテムの完成です。

もちろん、タキシードの内側にはお二人の名前や結婚記念日をネーム刺繍するのもいいですね!

 

結婚式場の雰囲気、新婦様のドレス、ご来場者にどのようにどのようにみてもらいたいか。

など、しっかりと打ち合わせをして最高の結婚式にしましょう!

 

 

 

 

 

 

【オーダースーツ 広島】まるで歯磨きのよう!


何のこと?と、思ったあなた。
The My Wayは、なんのお店でしょうか?

 

The My Way では、スーツのメンテナンスに力を入れています。

“スーツを清潔な状態で保つため”

“スーツを長持ちさせるため”

などの理由から、特にブラッシングを推奨しています。

 

「どのようにブラッシングすればいいの?」

そんなお問い合わせを良く受けますので、非常にわかりやすく端的に説明したいと思います。

 

 

やり方は簡単
「歯磨きの要領」です。

 

まずは、表面から
目に見える部分をブラッシング。

その時に注意することは力を入れすぎないこと。

力の入れすぎは素材を痛めてしまうので気をつけて!

ホコリが溜まりそうな隅や隙間は念入りに!

 

次は裏側
目に見えにくいところなので、ついつい手を抜いてしまいがちです。
特にポケットの中やパンツの裾をダブルにしている方はその中もしっかりと。
写真はポケットと裾に溜まったホコリです…
ここまでくると、歯だったら虫歯ですね…

 

  

 

 

  

 

 

 

最後にポイントとして、
スーツの素材にあったブラシを使うこと。

 

歯ブラシも同様ですが、口も歯も小さい人が大きな歯ブラシを使っても綺麗には磨けませんよね?
自分の持っているスーツの素材は何なのか?

そして、それに適したブラシはどんなものなのか?

それは専門家(スーツを購入したお店や信頼のおける人)に聞いてください。

 

 

【オーダースーツ 広島】スーツ(タキシード )をオーダーする際、あなたが知っておくべきこと


 

あなたは、安く購入することこそが、最も大切なことだと思っていせんか?

 

当然、「Yes!!」という答えが返ってきそうですが、冷静に考えてみてください。

 

「何を」購入するかによって、その答えは変わってくるとは思いませんか?

 

 

 

例えば、

1.スーツだけを購入する

 

 2.スーツ + その商品の付加価値を購入する

   (スーツであれば着こなし、メンテナンスなどのアドバイス)

 

 3.スーツ + 経験を購入する

   (有名人が自分のためだけに商品を選んだり、アドバイスをくれる)

 

 

 

上記の3つの例で、取り扱うスーツは同じ金額とした場合、

 

3 > 2 > 1

 

の順番で満足度が高いのではないでしょうか?

 

 

 

 

自分が憧れている人にアドバイスをもらったり、

自分に対して特別に対応をしてもらったりすると、

商品の価値以上のものがそこに加わります。

 

 

 

特に、オーダースーツ やオーダータキシード は使い捨てではなく長く着れるものです。

だったら、「商品が安い」よりも「このお店(スタッフ)は自分に何をしてくれるのか?」

そこもきちんと知っておくのが良いのではないでしょうか?

 

 

 

安くものが手に入る時代だからこそ、

こういった付加価値を提供できるお店は長く残っていくと思います。

あなたはどう思いますか?

どういった価値観で商品を購入しますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【オーダースーツ 広島】コートは10月にオーダーすべき


 

10月になりました。

 

 

気温も少しずつ下がってきて過ごしやすくなってきましたね。

ようやくファッションが楽しい季節がやってきます。

 

 

 

もちろん、10月は毎年スーツやジャケットなどのアウターを中心に沢山オーダーをいただくのですが、

「コート」のオーダーも非常に増えます。

 

 

オーダーをいただいてから完成まで1ヶ月程度かかるため、

10月にオーダーをしておかないと、いざ寒くなった時には手遅れ…

結局適当に既製品を買ってしまう。と、いう悔しい思いをされる方を毎年のように見ます。

 

 

 

 

だから、The My Way では、コートは10月にオーダーすべきと言い続けています。

コートは、本当に長く着れるため、「良いものを長く」着てもらいたいと思います。

流行り物もいいですが、シンプルで長く愛せる上質なコートをオーダーしてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

【オーダースーツ 広島】カルロバルベラのクリームフランネル


 

イタリア至宝のメーカー「CARLO BARBERA(カルロバルベラ)」

 

天然で採取できる一番細くて長い素材だけを使用し最高級の生地を生産するカルロバルベラ

 

最上級の糸の緊張を解くために自社倉庫で一旦寝かし空気を含ませながらゆっくりと織り上げる独自の製法で

他では絶対に真似のできないふっくらとした生地感が生まれます。

 

 

カルロバルベラの「CREAM FLANNEL(クリームフランネル)」は通常の「フランネル」とは違い、

名前通りきめ細かくクリームのような肌触りが素晴らしいです。

 

 

スーツにジャケットに、「大人の色気」を感じることができるカルロバルベラのクリームフランネルを是非。

 

 

 

 

 

 

 

 

【オーダースーツ 広島】全て “縁”


 

たくさんの方への感謝を詰め込んだ文章を母校の第65回定期総会のプログラムに載せていただきました。

 

 


——————————————

「過去・現在、そして未来も…」

20年以上前、ファッションとバスケットボールに興味を持った。
そのファッションとバスケットボールが、僕に多くの出会いと経験の場を繋いでくれた。

 

僕は今、The My Way という店舗を立ち上げオーダーメイドでスーツをはじめ紳士服の企画販売をしています。

なぜ、オーダーメイドなのかというと、

・お客様としっかり話し合い理想の1着を作ることができる
・修理を繰り返し長く愛用することができる
・子供や孫に受け継ぐことができる

 

僕は、祖父や父が着ていたスーツを直して着ている。清水家の歴史を身に纏うことに誇りを感じるし、

そういった思いを繋いでいくことは、これからの時代には大切なんじゃないかと思う。

 

オーダーメイドを始める前は、既製品の販売員をしていた。

その時のお客様達との関わりで、

「もっとこの人に喜んでもらいたい」

そう思い、たどり着いたのがオーダーメイドだった。

 

・既製品ではサイズがしっくりこない
・しっかり自分のことを考えてくれる人にお願いしたい
・流行ではなく長く愛せる洋服が手に入れれる

そんな思いを持っているお客様が多いことを知ることができたし、

それを提供できるお店もスタッフも少ない現状を目の当たりにした。

 

オーダーメイドの勉強を始めた時も、バスケットボールとファッションがきっかけで師匠と職人と出会うことができた。

会社勤めをしながらオーダーメイドの勉強をし独立のタイミングを伺っていた時、

当時勤めていた会社の後輩から、「広島にプロのバスケットボールチームができるからチケット買いませんか?」

 

チケットを買いに行った際、思い切ってチームスーツの提案をした。

今では奇跡としか思えないが契約させてもらい、夢だった独立をすることができた。

それは、皆実高校の後輩である岡崎修二君のいる「広島ドラゴンフライズ」だった。

 

 

独立後も、ファッションで繋がった友人や、バスケットボールを通じて繋がった友人、

そしてそこから繋がった多くの人たちに支えられ今の僕がある。

 

 

そして、今年の11月新しいチャレンジの場を繋いでもらった。

広島にはまだない新しいスタイル。

その場所で、これまで僕を繋いでくれた人達に、導いてくれた人達に恩返しをしたい。

そんな新しいチャレンジを繋いでくれた人もファッションが大好きでバスケットボールをやっていた人だった。

僕はもうファッションとバスケットボールなしでは生きれない気がする(笑)

——————————————

【オーダースーツ 広島】英国最高の…   


英国最高のウーステッド 「William Halstead」


ウーステッドとは、
羊毛などの短い毛を梳いて除き、
長い毛のみを並べて紡いだ梳毛織物のことです。

SAVILE ROW のテーラーにも重宝される理由は、
ヴィンテージクオリティでありながらも
仕立てやすい生地であり、
何度スーツをプレスしても形や風合いが崩れにくいから。

「良いものを長く大切に」


そんなお客様に、最高のブリティッシュウーステッドを!

 

 

 

 

 

【オーダースーツ 広島】ずっと想っている事


 

自分が杖を持つ爺さんになった時、今のお客様や、そのお子さん・お孫さんの洋服を作っていたい。

 

 

理想は、今のお客様に仕立てていただいた洋服を、リサイズやリメイクしてお子さんやお孫さんに着てもらう。

 

 

機械が進歩して、体にフィットする洋服のオーダーは身近になった。

それは、すごくいいことだと思うけど、

「歴史や想い」をのせた洋服作りはどうやっても機械にはできないと思う。

 

 

The My Way ではそれをやりたい。

 

 

「このジャケットは、君のお父さんが…」

 

みたいな昔話をしながら、30歳位になった息子さんが、そのジャケットに袖を通し…

 

「俺のオヤジってカッコよかったんだな〜」と、感じてもらいたい。

 

35年生きてきて、これまで生きてきた何倍もの時間をかけて仕事したいと思える職業に就いている。

 

だったら、自分のやりたいことを追求したいし、今から始めて遅いことは何もない!

 

チャレンジして、反省して少しずつ前に進んでいくのみ!

 

 

 

必ず自分の理想の爺さんになってるはず!

 

 

 

 

 

 

【オーダースーツ 広島】長く大切に…


 
 
当店にご来店いただくお客様には、3〜40代のお子さんがいらっしゃる方の割合は結構多いです。
 
 
そんなお客様とよく話題に上がるのが、
 
「子供にお金がかかるので、自分に使えるお金には制限があるんだよな」
 
と、いうこと。
 
もちろん僕もそうです(笑)
 
 
だから、安いからとか流行っているからといってどんどん買うのではなく、
今あるものと買い替えのタイミングで新しく手に入れたものは、これから長く大切にしたいね。と話しています。
 
 
僕自身、祖父や父が身につけていたスーツ、コート、ブレザー、時計を直して身につけていますし、
自分で手に入れたモンブランの万年筆やボールペン、The My Way のスーツやジャケットは大切に愛用しています。
 
長く大切に使用するためには、使い方はもちろんですが、定期的にメンテナンスをしてあげなければいけません。
スーツに使われているウールは動物の体毛です。
繊維の一本一本が動物性の脂でコーティングされていて生地の上品な艶となっているのですが、
ドライクリーニングに出してしまうと、その脂が落ちてパサパサになってしまい風合いが悪くなります。
だからこそ適切なメンテナンス方法を知り、それを行って欲しいのです。
 
 
そこで9月19日から29日までの期間限定で、
お気に入りのアイテムをお持ちいただければメンテナンスを行い、メンテナンス方法まとめた資料をお渡しします。
もちろん最新の生地も入荷しておりますので新しくオーダーも受け付けております。
このタイミングで長く大切にできる1着を手にしていただければと思います。
 
ご不明な点は、 themyway.moys@gmail.comご連絡ください。

オーダースーツのThe My Way お気軽にお問い合わせ下さい。